« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月27日 (日)

Lmazion時計 新シリーズ

Lmazionの時計は ひとつづくり

ケースや 文字盤のデザイン

ベルトのデザインまで
 
時計作家の想像の世界から うまれたもの
 
生み出すまでの時間が
 
たとえ長くかかったとしても
 
その分 生まれた喜びは 大きい

 
新しいLmazion時計のシリーズは
 
いままでのスイス製から 日本製の機械に!
 
 まさに クールジャパン です!
 
  Lamazion_sinnsaku2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

おかえり

「パティちゃんの おともだち」からブログをはじめて


パソコンが苦手なわたしは

今も四苦八苦・・・

書き上げるのに時間がかかります



Lmazion時計の話題ばかりですが

今日もすこしだけ

お嫁にいった子が 帰ってくると嬉しいものです

久しぶりに見る 表情は変わりなく

元気そうなら なにより

時計作家のところに

メンテナンスなどで 帰ってきた子は

懐かしく そしてかわいい

あっ! こんな子もいたな・・・

と感じることもしばしば

大切に使ってもらっていることに 感謝の気持ちで

いっぱいになります

おかえり

また いってらっしゃい



Photo



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

時計作家のおはなし

時計が嫌いだった 時計作家のお話を少し

いつも締め切りに追われて 時間との戦いをしていた頃

気がつくと一ヶ月があっという間に過ぎていたこともざらで

そんな仕事をやめて フリーになったとき

少しずつ 時間の概念が 変わってきた

時間を たのしんだり

時間と 遊んだり

自分の人生とともに 刻まれる 時間(とき)

それを カタチにしていく

時計作家として

その 想いはいまも変わらない



「時計はまったくつけないの」

そう言ってたお客様が

「はじめて時計をしてみたいと思った」

そう言ってくださるときが 時々あります

時計作家 曰く

そのお客様は 時計を買ったのではなく

その価値を 買ってくれたのだと・・・

概念が 変わる 瞬間

その方の あたらしい何かが 動き始める

時計作家として

こんなに嬉しいことは ありません


今日も もくもくと 制作にはげんでおります
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

レディースブレス時計

私が言うのもへんですが

Lmazionの時計はみんなかわいい
ひとつひとつ実際につけてみて
よーく見ると もっとかわいい!
つくった作家の心が 滲み出てくる


何か ものを創る 仕事がしたい
時計作家になるずっと前から 言っていた
締め切りに追われ 時間に追われる
そんな仕事をしていた
だから時計が 嫌いだった
時計嫌いだった 時計作家は
今は ひとり もくもくと制作に 励む
心に残る一個
その人の人生をともに刻み
つけてくれた その人の一部になる


そんな想いをこめて 今日も 創りつづける


次に完成する一個が
あなただけの 一個になるかもしれません

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

Lmazionから新作登場

ちょっと 久しぶりのブログ更新となりました。


三月はオーダーのお客様の作品作りに精一杯の一ヶ月でした

今日久しぶりに新作を持ってきてくれた

これは新シリーズです

ダイヤリー機能がついていて日にちと曜日が一目で分かる

フェイスの大きさも以前の小さいものより一回り大きくなった!

ということは、とても見やすくなったのです!

これからいろんな文字盤が登場します

どうぞお楽しみに

オーダーも随時承っております

お気軽にご相談下さいませ

Photo




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

オーダーメイド“サッカーボール”

140330_230032

高校の同級生ご夫婦のオーダー。

結婚記念日に奥様から、 当時サッカー部のキャプテンだった旦那様へのプレゼントです。

140330_230338

文字盤は当時のサッカーボールの定番、五角形デザイン。

ベルト素材はほんとのサッカーボール素材です。

ケースは渋く燻し仕上げにしました。

記念の一品になりますように。

コーイチくん、万紀さん、これからも仲良し夫婦でお幸せに〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »