« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月27日 (月)

お好きなアレンジが何通りも・・・

いよいよ明日までとなったsk-plantさんの「spring fair」・・・たくさんの方にご来店いただいております!
sk-plantさんの作品で楽しいのはコスチュームアクセサリー。一つのネックレスが分解できてロングネックレス→ショートネックレス+ブレスレット のようにアレンジできる!

トップが大降りなのが特徴で存在感もばっちりです!そしてそのトップが取り外しのできるタイプのものもあるので、その日のお洋服や気分にあわせて自由にアレンジできるよころもskさんの良いところ。

C360_20150426194620399

中には4通りものアレンジの出来るのものあるそうです。 一見複雑そうですが一度頭に入ればあとは応用なのでどんどん楽しさも増してきます!
女性心をくすぐるコスチュームアクセサリーはネックレスのほかに指輪やピアス、バングル、イヤーカフなど盛りだくさんです。

C360_20150426194502940

そんなアレンジの楽しめるsk-plantさんのアクセサリーにまた合えるチャンスは7月。ここガルレルトンデュトンにて7月1日より1ヶ月のロングランでご紹介する予定です!!

どうぞお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月24日 (金)

マルシェの一週間はまだまだ続きます!

10階スークうめだ北パークにて行われている”クリエイターズマルシェ”!

後半から参加の作家さんをご紹介!
coolさんはチタンやシルバーと天然石などを組み合わせた独特のデザインで楽しませてくれます。

C360_20150424111056974


チタンは医療器具にも使われる素材で酸化に強くさびることがないという性質を持っています。透かし彫りのピアスは存在感もあり色のグラデーションもきれい!

同じくネックレスの本体部を白金という強い素材をつかって制作したチョーカーたち。

C360_20150424111116426

天然石がポイントのキュートなチョーカーです。

28日(火)までの限定販売です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月23日 (木)

マルシェ 後半 始まってまーす!

阪急10階の北パークでは先週に引き続きクリエイターズマルシェを開催中!あたらしく加わったメンバーをご紹介します。

レースで編んだ所々にカラフルなビーズがかわいいラリエットをつくるのはmomokichiさん。ほかにもアンティークガラスなどを使ったアクセサリーなど盛りだくさん!

C360_20150422184618835

C360_20150422184603615

レース編みの作品を手がけるのはREICOさん。日焼け止めにはめたいおしゃれなレースの手袋は夏でも気持ちよく使えそうな肌触りで◎ ほかにもネックレスは胸元をセンスよく飾りたいときに活躍すること間違いなし!

C360_20150422184528549

C360_20150422184542610

ぜひ見に来てくださいね!お待ちしています。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

UOVOスケルトン 新作!

スーク祭りに出展中のガルレ主催のクリエイターズマルシェ!

Lamazionも参加しています。今回のイベントのために作家が力を発揮!して制作したUOVOシリーズからのスケルトンタイプの no,003とno,004。
メノウの石が輝く一点もの。。。

Dsc_0897

ありがたいことに完売しました! ありがとうございました。

大変、大変気に入ってくださいました。感謝感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

今日もスーク祭り!!

9階10階連動の”スーク祭り”はいよいよ終盤戦。今日日曜日を含めあと3日となりました。ガルレ主催のクリエイターズマルシェも力を合わせがんばっています!

コサージュの山口さんはアパレル出身の作家さんだけあって色の組み合わせがとても素敵です。昨日わたしも一ついただきましたが、ちょっとシックで大人のかわいさがあり色も気に入りました!使わせていただきます! 

C360_20150417103018547

夏に涼しげなのはガラスのネックレスですよね。ずっと見ていても飽きない神秘的要素もあり観賞用にもいけるかも。。。

C360_20150417102516615

そしてLamazionの時計、と作家。なにやら真剣に作業しています。
広告に掲載していただいたUOVOスケルトンはありがたいことに完売しました!!ありがとうございました。

C360_20150417103325802

UOVOスケルトンの写真は・・・また明日!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月13日 (月)

手に付けてみたシリーズ2

feliceに続き”手に付けてみた”シリーズ! 今日はsk-plantのリング。やっぱり手に付けないとわかりませんよね!

たくさんあるので迷いましたが、わたしの好きなリング2つを選んではめてみることに。 ひとつは「chain」リングの本体(?)のところがチェーンになっていて、パーツをスルスルと動かしてフィットさせます。 フリーサイズなので◎ オニキスやスワロ、シルバーのコロコロ鈴なりになっていてかわいさ満点のリングです。

もう一点は”collon”の兄弟のようなリング。こちらもシルバーの玉がチッとついたデザインです。”まる”好きのわたしの好みにぴったりの二つのリングはガルレにてご覧いただけます。

22日からはイベントに参加してくれるsk-plantのお二人。デザイナーと直接会える機会も少ないのでこの機会にぜひ遊びにいらしてください!

C360_20150413130801826

C360_20150413131038300


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月11日 (土)

Lamazion時計のつながる数字の本当の意味

文字盤の中でつながっている12と3と6と9・・・まるで手をつないでるよう!この文字盤はあるイベントがきっかけで生まれました。

レディース用の文字盤としてデザインされたこの文字盤、数字に女性らしくやわらかい丸みを持たせました。そして4つの数字が手をつなぐように繋がっているのは実は、”時”を表現しているのだそう。

時間はつながり、人もまたつながって、一つなのだと。。。過去・現在・未来へと”時”は刻み続け、今来たあたらしい”時”は瞬く間に過ぎ去ります。めまぐるしいスピードの中で私たちは生きているのですね。

C360_20150411185804702











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

ガルレのホームページが変わりつつある!!

雨の日曜日となりましたね。今日はガルレのお話です。

オープンから2年6ヶ月、ガルレルトンデュトン(ギャラリー 時の音色)の試行錯誤の日々は今なお続いております。 「こんなお店前からあった?」 「ここは期間限定ショップ?」など認知度は悲しいくらいまだまだ。。。

それでも少しづつ、知っていただけるよう頑張っています。

ガルレに置いてあるものは手づくりのものばかり。販売している作品はもちろんのこと、什器やテーブル、ガラスケース、パーテーションまで特別に作ったいただいた”作品たち”なのです。 そんなところにも注目していただけると嬉しいです。

さて、お題のHP!なんとついにリニューアルし始めています!トップの写真がスライドしたり、さらに見やすく分かりやすく! して頂きました。ありがとうございます。みなさんも時々チェックしてみてくださいね!よろしくお願いします。

C360_20150405130541463_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 4日 (土)

私の時計・・・実は

私が毎日愛用している時計・・・LamazionのDali。スイスのムーブメントが入った手巻きの時計です。

巻かないといつの間にか止まっているのでそれが面倒だと感じる人もいるかも知れませんが、わたしはそれが面倒ではなく”かわいい”のです。

ねじを巻くときじっと時計を見つめます。秒針が動き出して時を刻み始めるとき、なんともいえない気持ちになります。

でもこの時計実は11年前、初めて防水機能をもった機械式手巻き時計を完成させた3本のうちの1本なのです。そのとき東京のギャラリーで展示しました。初めての手巻き、10万を超える時計作家としてはチャレンジの時計となりました。

「この時計が売れたら時計作家としてやっていける。高品質の時計にシフトチェンジする!」 そう決断して望んだ思い出深い作品です。 

いまはいつも私のそばにいて、私と共に時を刻んでくれる大切な時計となっています。

そしてギャラリーでの結果は・・・? おわかりですね! はじめの1本をお買い上げいただいたとき「涙が出るほどうれしかった」 そうです。

C360_20150403183606074_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 3日 (金)

電池交換で時計が戻ってくると必ず言う台詞

先日時計の電池交換をお願いしますとご来店されたお客様から「とても気に入って使っています。」というお言葉をいただきました。

私もそんな瞬間がうれしくて思わずじっとその時計を見つめてしまいます。

「キレイに使ってくださってありがとうございます。」。。。ときどき布などで拭いてくださっているのでしょう。

お預かりした時計たちはLamazionの時計作家のところへ修理に出されます。時計作家はいつも帰ってきた時計を大事そうに持ってしばらく眺めます。そして必ずこう言うのです・・・

「なつかしいなぁ・・・・。」

そうやって自分の作品が戻ってきてくれるとうれしそうにしている姿を何度も見てきました。これからも”気持ち”を込めた作品がたくさんの人に伝わっていってほしいな。。。そう思う私でした。

Dsc_1358


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)

雨のスタートとなった今日4月1日は・・

エイプリルフールですね。最近はそんなことも話題にならなくなりましたが。。

ここガルレでは今日から felice の作品がお目見え。4月1日から6月30日までの3ヶ月間、ショップを飾ってくれます。

これからはこんな企画もしていきたいな、と考えております。1ヶ月から3ヶ月くらいの単位で、できれば季節感なんかもちょっと取り入れた、ガルレならではの作品たち・・・そしてお客様にとってはふっと立ち寄ったところですてきな作品との思わぬ出会い! 

いいですね!

ちっちゃい感動とすてきな笑顔、お客様から引き出したいな。

そう言えば、昨日もまさにそんな出会いがありました。それはローテーブルとしても使えるミラーのはめ込みのあるイス。「出会いとは思わぬところに転がっているものですね。」お客様のうれしいお言葉にわたしも一緒にはしゃいでしまいました。

そんなお店を描いて、今日も。。。

Dsc_1365_1

Dsc_1368




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »