« 飯能は雪! | トップページ | お隣から蔓をいただいたので・・・ »

2016年11月27日 (日)

ベルトの試作品 その①

今日は、ここ最近取り組んでいる新しいデザインのお話です。

特にわたしが力を入れているのはステラ stellaのシリーズ。
このステラstella、ラマシオンのカジュアルラインとして発売されたのが今年の2月。発売以来おかげさまでご好評いただいているシリーズですが、発売から早9か月、次のステップに向かってただ今進行中です。

今回のは
径が32ミリ。
レディースのすこし大き目サイズですかね。。
そのベルトの試作品を作ってみました。


C360_20161125142839861


文字盤は白地にゴールドのインデックスが4つついているクレセント。
クレセントとは、文字盤の名前です。
三日月のなかに、2から10までのデザインされた文字が刻まれてます。
上の写真の下側に写っている革を使います。
C360_20161125143230089

上下の革のカシメ
間の間隔が微妙に違います。
下の革のでいくことに。。

C360_20161125153915267

手縫い
どのベルトもステッチは手縫いです。
チクチクと時間はかかりますが、
手縫いすることで柔らかい表情になる。
手縫いならではの良いところ。

C360_20161125161709987

ホックでパチパチ
バングル風、ブレスレットタイプ

C360_20161125162419640

さっそく装着してみる

C360_20161125162431475


ふだんカジュアルなスタイルの時にパッと着けれて出かけられる。

cafeで一休み、なんて時に
ほんのりかわいいデザインを時々ながめる。

ベルトのみならず文字盤にも”オシャレ”が垣間見れる。

自分だけの時を刻む 自分だけの時計


C360_20161125163318995


ステラのnew lineは
発売まで
あと少しです。

 

|

« 飯能は雪! | トップページ | お隣から蔓をいただいたので・・・ »

1日体験時計教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089248/68606762

この記事へのトラックバック一覧です: ベルトの試作品 その①:

« 飯能は雪! | トップページ | お隣から蔓をいただいたので・・・ »